FC2ブログ

ソフト飢え

 新人戦に向けて9月から2ヶ月間、子供たちは生活の全てがソフトボール1色になるほど頑張ったと思います。3位になって東海切符を獲得したことよりMIKUMOと接戦が出来るほどの実力がついたということの達成感が大きいと思います。昨日の中学生との試合でも堂々と臆することなく4年生軍団は試合していました。ただ、まだまだ伝統の無いチームの10歳の子供たちです。きっとマンネリな感じになって、自主練習にも力が入らなくなってくる頃合だと思います。22日は母集団の地域総合型スポーツクラブいすずウキウキクラブ主催の山登り。「ソフトボールがしたい」って思わせるためにも思い切ってボールを握らせないバットを持たせない時期を作ることも考えようと思います。
スポンサーサイト