FC2ブログ

東海大会準決勝 対NARUMI

 初戦を薄氷の勝利で、準決勝は事実上の優勝戦かと言われた掛川桔梗にコールド勝ちして勢いのある超名門NARUMIさん。こんな本番の大会で対戦できるなんて夢のよう。試合前青山監督から、待ち望んでいましたよって声をかけていただいてちょっと感極まる。
 さて、初回なんでもないゴロをサードが緊張からか相手のユニフォームにビビッてかまさかの大暴投で1点先制を許す。相手投手は左の緩急を使った制球力が持ち味の投手。初戦を前監督が見に来ていたので、タイプを変えて惑わす作戦か?
 P3211030.jpg
 投手も、調子が悪いながらに思い切りがあったので、要所を締める好投。
P3211038.jpg
 このタイムリーが大きかった。左投手特有の内角をえぐる球の対策は講じてきたが、この投手はアウトコース中心。外の球を逆らわずに満塁からのタイムリーヒット。これで勢いがついた。
P3211039.jpg
P3211045.jpg
 投手が代わってもセンター中心にキッチリ仕事が出来た。
  途中で8-2「監督やりましたね」「まだ試合は終わってないよ」って言いながらもちょっとは「やったかも・・・」って思った次の回
P3211052.jpg
 フライポロありワイルドピッチありイージーゴロポロありああっ!ああっ!ああっ!気の緩みも手伝って連発エラー続出。タイム!
P3211048.jpg
 ここで、「何をやっとるんや!焦るな!普段の自分達のプレーをしろ!」って言いたかったのですが我慢して「別に用事無いけどね。ちょっと疲れてきただろうから休ませてあげようと思って・・」みたいなたわいもない話をしてベンチに帰る。
P3211053.jpg
 何とか3点で収まったが3点差。次の回アウトコースを狙わせて2点追加。これが大きかった。
 P3211056.jpg
 90分で7回出来なかった。乱打戦。試合終了。一気に体中の力が抜ける。
P3211057.jpg
 誇らしげな子供達とハイタッチ。公式戦でNARUMIに勝てるなんて夢のようでした。きっとこの試合で精神的にとてつもない成長があったと思います。また、試合観戦していた保護者も変わってくれるはずです。決勝は出来なかったけれど、堂々の優勝だったと思います。何かチーム結成当初の苦労が一気に吹っ飛びました。



スポンサーサイト



東海大会初戦 対池田ソフト(岐阜)

 今日は、もう練習は完全休養にしました。そこで、朝から試合のビデオを観ながら自らの指揮を反省していました。
 初戦の池田ソフト
 情報はあまりなかった。大野ジュニアsuzuboboさんブログで拝見していて投手が中心のチームだと予想していた。全くもって失礼なのだが、人数の少なさと試合前の練習を見学させてもらってこれはもらったかな?なんて思っていた(全く恥ずかしい)
 プレーボール
 P3211002.jpg
 おおッ!スピードがあるし、球質は重たそう。まあ、しっかり転がせば大丈夫だろう!ところが、みんな振り負けてしまう。投手ゴロのオンパレード。コントロールも良いし四球も無い。それじゃあってことでバントを試みるも投手のフィールディング抜群で三者凡退の連続。
P3211020.jpg
 ランナーが揺さぶりをかけても動じず、キチンと送球が出来てアウトされる。それに投手の球威は回を追うごとに増してくる。「この投手の球、ここ最近に対戦した中で一番速いよな」選手が言ってくる。
P3211009.jpg
 ウチの投手も何とか踏ん張るが、下位打線のちびっ子選手相手にストライクを取るのに四苦八苦。
P3211015.jpg
 この13番のい選手にかき回されてピンチを作られる。大野もこの子にてこずったみたい。
P3211018.jpg
 3年生メイちゃんが2塁打を放ち、送って内野ゴロの間に先制点。躊躇せずにホームに駆け抜けてきました。
 最終回も一打サヨナラのピンチがありました。正直、これだけ緊張感のある試合は子供達は初めてだったと思います。やはり岐阜県代表。試合前に余裕を持ってしまった自分を反省です。
P3211028.jpg
 少ない人数なのに素晴らしかったです。これで、ちょっとは勢いがついたのと緊張がほぐれたのです。

東海大会開会式

P3210995.jpg
 東海4県の男子女子小中学生が24チームです。開会式が始まる前からグラウンドでの各チームの練習での顔つきはみんな当然ながら本番モードでしたので緊張感が違いました。
P3210998.jpg
 こちらも凄い顔ぶれです。この中に私がいていいんでしょうか?みたいな。虎と狼と狐と羊って言ったところでしょうかだれが狐?おそろしくって言えません。とにかくお世話になった、尊敬する監督さんばかりです。皆さんどんなことを考えているのでしょうか?

う~ん、残念

 今日の東海大会2日目は中止です。せっかく念願であった原クラブさんと公式戦で勝負できたのに・・・決着は来春以降の全国大会で・・いや、中日本は前年度優勝の原クラブさんが出てくるのでそこかも?いずれにしても超残念。