FC2ブログ

お盆休みで感じたこと。

 今日は土曜日ですが、お盆休みにしました。私は、午後から自分のマスターズ甲子園のための練習試合でした。試合をしながら、最初はこんな自分が楽しんで野球しているより来れる子だけ練習すれば良かったかな?なんて感じていました。でも、ふと少年野球をしていた数年前を思い出すと、当時夜勤をしていた私は、朝8時30分に仕事を終えるとそのままグラウンドに。朝6時半から練習していた子供達と14時までご飯も食べずに練習。確かにその年は強かった。しかし、今考えると子供達のストレスは大変なものであったと思う。これだけキチガイになっている私でさえ、ふっと息をつく時間が欲しいと思ったものである。今日なんて昔の仲間と動かなくなった体で勘違いしながら白球を追っているのは非常に楽しい。やはりストレス発散は大切なのである。少年野球の監督を退いた時、力がぬけると同時に、肩の荷が降りたと感じたのを鮮明に覚えている。ちょっと楽に走ってみよう。到着時間は変わらずに、時々駅に止まってみようと思う。明日は練習。ウチのモットーである「PLAY=ENJOY」で練習してみる。こうやって偶には休んでみるのも近道なのかもしれない。
スポンサーサイト