FC2ブログ

中学部発足についての協議

 今日は、中学部が伊勢度会ソフトボール協会に登録するにあたり、この地区の中学校の顧問の先生方と話し合いの場を持つことができた。

 生徒の人数が減少の一途を辿る中、ソフトボール競技人口の普及に努めるため、共存共栄をしていくための話し合いでした。

 先生方は、非常に熱心な方が多く、皆さんソフトボールの発展のために一生懸命ご尽力されているのが伝わりました。

 確認事項として、
 ・既に所属している選手の取り扱い
 ・これから入学する生徒でソフトボール部がある学校に進学する生徒の取り扱い
 についてでした。

 どちらを選択するかは、生徒の意思に任せるということになりました。その際にUKIUKIに入れば中学ソフトのメインである全中には出場できない。中学校のように毎日練習が出来ない。と選手や保護者に伝える。
 中学校の先生方も、近くにこんなクラブチームがあるけど、中学校の部活で頑張るんだと言う意思確認をしていただく。
 その他にも、色々な本音の話し合いになりました。
 非常に清々しい気分になりました。

 とにかくソフトボールを頑張る選手であれば、どの目的に応じて選択肢が増えたということになりました。

 心の広い先生方ばかりで感激しました。

 とにかく、その感謝の気持ちをもって、共存共栄していきたいと思います。
スポンサーサイト