FC2ブログ

全日本中学生大会三重県伊勢度会支部予選

 ゴールデンスターズを結成して5ヶ月が経って、初めての公式戦に挑みました。

 全日本大会の三重県伊勢支部予選。

 4チームが参加して1チームだけ県大会に進むことが出来ます。

 結果は、優勝できました。これで県大会に進出することが出来ます。


 しかし・・・


 私がUKIUKIスピードを結成して、初めて巣立っていった第1期生3人との最初で最後の対戦が待ち受けていました。
 初戦の小俣中学校

DSCF4777.jpg
 170㎝近い長身から投げ込んでくるA。

 小学生時代はひょろひょろでしたが、しっかりとした体格になっていました。
 ときおりはまった時の真っ直ぐは力強かったです。
 彼女は、入団したのが5年生の後半で、お父さんが知り合いでしたので強引に誘いましたが、こうやって続けてくれているのを見るとうれしかったです。


 決勝戦の港中学校

DSCF4782.jpg
 捕手兼主将のK。
 明るく「お久しぶりです」って声掛けしてくれて嬉しかったのですが、試合で盗塁のサインを出してセーフになった時に悔しそうな表情をしていたを見たときは複雑でした。
 心を鬼にしてって思いましたが、なかなかサインは出せませんでした。

DSCF4778.jpg
 UKIUKI初代エース兼主将のMです。
 この選手には、何か特別な想いがあります。

 面倒見が良くて、頑張り屋で、明るいし、今のUKIUKIを一緒に築いていってくれた貢献者です。

 出来うることなら対戦したくなかったです。
 元UKIUKIだったゴールデンスターズの6人も心境は複雑だった様です。
 みんな彼女達に面倒を見てもらった記憶しかありません。

DSCF4780.jpg
 つい最近まで、一緒に頑張っていた。UKIUKI全国制覇メンバーの一人、ハネちゃん。
 一番打者として、右に左に打ち分けて、ダイヤモンドを走り回っていました。

 もう、こんな想いはしたくありません。
 顧問の先生にも気を使わせてしまいました。

 これで、中学3年生の3人とは、対戦する機会も無くなったので、是非とも、グラウンドに来てもらって色んな話をしたいと思います。
 もし、高校でソフトボールを続けるならば、時々ゴールデンスターズに練習に参加してもらってもって思っています。

 まあ、とりあえず、素直には喜べませんでしたが、県大会出場が決まりました。
 6月4日5日までもう一踏ん張りです。
スポンサーサイト