FC2ブログ

グラウンド整備

 ウチのグラウンドは、伊勢市から毎月抽選で借りている。

 1回/500円の使用料。

 当初グラウンドを探しているときはサッカー場であった。
 しかし、グラウンドは荒れ放題で、サッカーチームも市内にサッカー場が建設されたのでそちらに移動された。

 そこで、ジプシー軍団であったUKIUKIがこのグラウンドに眼をつけ、市にグラウンド改修を嘆願に行ったが、予算が無いとの事で、じゃあ自らで整備する許可をもらい当時の西澤マネが個人負担で改修してくれた。

 その後、使っているうちにかなり良くはなっているものの、野芝が悪さをしてグラウンドはもっこりとしてくるし、土は見えなくなるわでもう最悪状態であった。

 現在、市の予算構築の段階であるので、予算要求のヒアリングに西澤と掛け合ってきた。
 施設管理担当の部長は、来年の予算に要求はするけれど通るかどうかわ未定。財政担当に掛け合うだけの材料が無いとのこと。
 そりゃ、野球場を人工芝にしろと言っても無理な話で、施設にかけられる市の予算は決まっている。
 たかだか1回500円の使用料で行政を動かすのは至難の業。

 そこで、土だけ補正予算で計上していただき、今年はこれで勘弁をしてくれとのことで、土代として9万円随契してくれた。
 今後、前向きに整地するための重機代やバックネットやフェンス等も予算要求を掛けていくとのお約束を頂いて市の窓口を後にして、自分たちのグラウンドは自分たちで整備するかとのことで、協賛金をお願いするのと、クラブからの捻出を考えた。

 今回の見積もりは10万円を軽く越えてしまい、悩んだのだが選手がケガをするかもしれないからと、思い切っていつもより入念にグラウンド整備をすることになった。

SN3S0252.jpg
 雨が続いていたため、中々捗らなかったが、重機を借りているのはこの日だけ。とても翌日まで借りている予算は無い。
 お願いした、業者さんとスタッフで必死の作業。

 何とか無事に整備完了。

 業者曰く、これで1~2年は大丈夫だろうとのこと。

 しっかりメンテナンスをして、生きたお金になるようにしていかなければならない。
スポンサーサイト