FC2ブログ

6年生合同練習

 明日の9時から15時まで三重県内の6年生合同チーム発足のための合同練習会が行われる。

 以前にも書いたが、とにかく同じ三重県内でソフトボールを頑張ってきた選手達が敵味方なく交流が出来、かつ、素晴らしい想い出に残るような時間を過ごしてもらうことが目的である。

 昨年から、掛川桔梗の監督さんにお誘いいただいて世話役をさせてもらっているが、とにかく全員が楽しかったと思えるように頑張って行きたい。

 明日は、9時から顔合わせを行い、2チームに選手を振り分ける。

 Aチームを東員エンジェルスのS監督にお願いし、BチームをUKIUKIの安山監督が指揮を執る。

 お二人で、20数人いる選手を振り分けるのは非常に大変だと思う。

 朝一番だけ挨拶をさせていただいて、久しぶりに少年野球の大会でも覗いていってみようかなあなんて思っている。
 明後日中学生の新人戦なのに余裕って?
 
 いやいやなるようにしかなりませんのです。
スポンサーサイト



東海地域新人大会三重県伊勢度会支部予選

 日曜日に春の東海大会出場を決める予選の予選がある。

 三重県大会に出場するための伊勢度会支部予選である。

 出場チームは、伊勢GS・厚生中ク・度会中ク・港中ク・小俣中クの5チームでトーナメント戦が行われる。

 この中の1チームだけが三重県大会に出場することが出来る。

 大変失礼なんですが、ウチと度会中クさんの争いになるだろう。

 接戦は必至だと思う。

 度会中クさんは、バッテリーは県トップだと思う。

 好投手左腕を打ち崩せるかが大きな鍵で、打ち崩せないならば、捕手の要の選手と勝負を避けなければならないだろう。まあ、そんなことはしたくないので、選手がどれだけ打ってくれるかにかけるしかない。

 しかし、なぜかUKIUKI時代と違って、闘争本能が沸いてこない。

 目的が勝つことより個々の能力アップでチームプレイの練習をしてきていないのも一つの要因かもしれない。

 明日は、小学生選抜合同練習なんで、午後からしか練習できない。

 まあ、本来であれば新チームだとそうそう負けていてはいけないのだが・・・

 自分たちのレベルを知る意味においても楽しみな日曜日である。