FC2ブログ

私学大会を観戦して

 高校私学大会を二日間観戦してきました。

 あくまでも私の私見であるということを前提としますが、各高校のチームカラーが何となく分かったような気がしました。

 東の横綱が木更津総合、西の横綱が須磨ノ浦女子だと思いました。
 余裕があれば撮ってきた写真も掲載したいと思いますが、この2校は個々のフィジカルは群を抜いていたように思いました。

 しかし、勝負はそれだけではありません。
 木更津相手に接戦をものにした東海学園は、知将小野澤先生のマジックが炸裂でした。
 観ていて震えるというか、しびれまくった素晴らしい采配でした。
 1回から4回くらいまで、ジッと作戦を敢行するために、隠して考えて我慢されていたような感じでした。

 試合前にお話させていただく機会があり、とても歯がたたんよとおっしゃっていましたが、一泡吹かせてやろうよ考えていたに違いありません。

 後は観戦した試合で、神戸野田、奈良女子の監督の采配というか試合の空気を呼び込むというか、不思議な力をお持ちだと思いました。

 また、この観戦記については、時間があるときにゆっくりと書きたいと思います。
 あくまでも、勝手な主観ですので、軽く流してくださいね。
スポンサーサイト