FC2ブログ

高校総体

 高校で野球以外のスポーツをしている人は、インターハイ出場を目指していると思います。

 私の高校時代の友人の息子さんも柔道で狙っていましたが惜しくも敗戦して、その競技自体も引退で大学進学を目指すようです。

 さて、ソフトボール競技ですが、三重県は伊勢学園が4年連続で出場権を獲得しました。
 今年は、混戦で津商業、宇治山田商業とともに3強だと思っていましたが、いなべ総合や四日市商業も3強を追い込んで、接戦が続いたようです。

 伊勢学園はさすがですが、個人的に山商の戦力が素晴らしかったので決勝での対戦が無かったのはいささか残念でした。
 各高校もこの時期に故障者が結構出ていたようで、投手の故障者が多かったようです。

 インターハイが近づくと無理をしてしまうのかもしれません。
 投手はなかなかエース級を2人以上つくるのは並大抵では無理ですが、投手、捕手は同レベルが2人以上はいないと夏を勝ち上がるのは難しいのかもしれません。

 また、愛知県では東海学園高校が敗退したようです。
 星城のY先生はさすがです。
 根拠を探して、答えが見つかるまで考えられているよう気がします。それもいくつものルートを探して。

 私のように過去にお勉強をしてこなかった輩は思いつきで采配をしたり、指導したりしてしまいますが、Y先生は緻密に、かつ、慎重に答えを見つけ出していくような気がします。(一度しかお会いしていないので思い込みですが)

 しかし、あの東海学園を相手に3年連続出場とはお見事としかいうほかありません。

 あとは個人的には、神戸決戦がどうなるのかですね。

 3年生の皆さんは悔いなき戦いをして欲しいと思います。
スポンサーサイト



自信

 今日は巨人の中井大介が1番打者で出場しています。

 三重テレビで放映しているのですが、表情がいつもの表情とはうって変わって堂々とした顔をしていました。
 いきなり初回レフトライナーを雄星から打って、3打席目4打席目と連続タイムリーです。

 絶対打つというオーラが出ていました。

 ちょっと前なら追い込まれると自信が無く当てに行くような感じでしたが、今日の大介は違います。

 「もっと上から目線で」とメールしたのが分かってくれたのでしょうか?

 全然思っていないのが彼のマイペースなんです。私には現在は上からなんですが・・・

 あと1本打てば、レギュラーに近づいてきます。