FC2ブログ

県選抜一次予選

 中学生県選抜の一次予選の結果連絡が本日あった。

 選出されたら、こちらで練習する時間が無くなるからと3人が受験しなかったので8人受験して結果は4人が一次をクリアした。

 180名近くの人数から40名程度に絞ったようであるが、たった一日で見極めるのは難しいだろうと思っていたが、
やはり、結果を見てみて実戦やもう少し見てもらったら結果は違ったようなと感じるところは多々あった。

 しかしながら、僅かなチャンスで結果を残すことが必要だと感じることが出来たと思うし、どうすればアピールできるかという姿勢も勉強になったはず。

 私の目から見たら、他の選手のことも全く知らないから多くは語れないが、落選した4人は力を出し切れなかったというか、アピールする機会が少なかったように思う。

 受かった4人は、確かに結果を残したように思う。
 ただ、ノックの時のボールに対する動き、バットのインパクト瞬間のヘッドスピード、トップへの入り方等、様々な角度見ていただいていたら合格した4人の名前は違っていたかもしれない。

 4人しかなのか4人もなのかは分かりませんが、親心の甘甘のの評価をすると落選者がいたのは非常に辛いし、不思議な気持ちもある。

 まあ、とにかく個々のレベルアップを図ることが目的であるので何とかその目的は達成していきたい。

 全員が評価されるためには、試合で結果を残すことも必要なのかもしれない。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック