FC2ブログ

掛川での絆

 今日は、雨でナイターは中止であったが、東員から2時間近くかけて来てくれていた。

 6年生のお母さんから、東員から遥々来てくれたので屋根がある場所で素振りだけでもと言う事で、小学校の渡り廊下でワンポイントアドバイスのバットスイング。

 各チームの監督さんの指導があるのであくまでもワンポイントだけですが、指導していることは大きく変わらないのだと思った。

 掛川強化練習試合には何度もお邪魔してきたが、それぞれ楽しい想い出がある。

 一昨年から企画していただいた6年生の各県交流試合に関しては、ソフトボールをやめようと思っていた6年生が続けたり、他の県の選手と全国大会で再会したいと思ったり、ただ単にその時だけって分けではなく大変実りのある企画であります。
 
 子供たち同士の交流はもとより、指導者及びお父さんの勉強の場でもあり、先ほどUKIUKIのお母さんと話をしていたら、お母さん同士の懇親会も企画しているそうです。ものすごく楽しみにしているようでした。

 こんな参加者全員が楽しめる企画をしていただいている桔梗ご一行様には本当に頭が下がる思いであります。

 今回の掛川も楽しいみんなが思い出に残る二日間であればと思います。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック