FC2ブログ

常足歩行

 3日間の出張を終え、今朝方伊勢市に帰ってきて、即練習会場に向いました。

 もう何もしたくないような寒い日になりましたが、今日は常足(なみあし)について、奈良県から講師をお招きしてトレーニングをしていただきました。

 今から、7年ほど前にマイケルジョンソンの走りは非常識であるはずなのに、200メートルをぶっちぎっている。これは?というところから、色々本を読み漁っていたところ常足歩行、二軸走法なるものに出会ったのですが、理論が難しいので一旦はあきらめていました。

 ところが、ある高校でこの二軸走法や膝に力を抜くことによりボディーバランスを整え運動能力を向上させることを伝えに来ている方がいるとお聞きして、本日伊勢までお越しいただくことになりました。

 私たちでは想像できないような軽やかで、かつ、しなやかな動きが出来てしまいます。

 こういった私たち普通の指導者には知りえることが出来ない指導論を勉強することも選手個々の能力アップには欠かせないと思います。

 寒い冬は、たまにはゲームもしたいところですが、こうやって基礎ドリルをこなして体力及び技術の向上に努める事が選手の将来のためになるのではないでしょうか?
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック