FC2ブログ

努力する才能

 野球やソフトボールは、判断力や洞察力が必要で、頭を使うスポーツです。

 ウチの選手たちに話をするのですが、方程式ができないのに三角関数の授業は英語を聞いているようで、一気にやる気をなくし、どんどん成績が落ちていくだけになる。
 たった1時間の授業を集中して聞いているとなんとなく理解できてきて、授業が楽しくなる。

 集中できない人は、ソフトボールをしていてもいつか堕ちてしまうと。
 諦めてしまうことが一番ダメだと思います。

 今日は、娘が終業式で成績表をもらってきました。

 過去にない成績で、愕然としました。

 ソフトをこの先続けるか、本人なりに悩んでいましたが、今回の成績で目標としている高校に入学するには難しくなったようです。
 予習を怠るようになってから成績が落ちたようです。

 ここで、踏ん張ることが出来れば授業も楽しくなるだろうけど、諦めてしまえばどんどん堕ちてしまいます。

 「諦めはすべての可能性をダメにする」高校の時の部訓です。

 ソフトボールを高校で続けるには、現在のレベルではだめだし、勉強で頑張るにもここは踏ん張りどころ。

 自分自身で進路を決めるようにはしていますが、どちらも可能性がある限りは諦めないで頑張ってほしいと思います。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

道すがら : 2013/03/24 (日) 03:08:35

監督のおっしゃる事、
全くもって同感です。試合中でも練習中でも考える頭を持てよ、と娘に話してきました。
文武両道とはよく言ったものですが、最近の名門校高校野球なんかも、技術プラス学業成績で判定されます。子供にとっては厳しいが、フル回転させる頭を持ってる選手は選択肢も豊富であり、瞬時に対応出来ます。

集中力ですね。一点集中でなく、多点集中

osada : 2013/03/24 (日) 22:58:11

 こんばんは。
 女の子は堅いというか真面目に真摯に取り組むので遊びが無く、難しいですね。

 文武両道できる子は、どちらにもプラスになるように応用が利くことができるようになるのではないでしょうか?

管理人のみ通知 :

トラックバック