FC2ブログ

東海高校総体を観戦して

 東海高校総体を観戦して、いっぱい虫に刺されて足が大変なことになっています。

 そんなどうでも良い話は置いといて、多治見西と東海学園の試合をじっくり観戦させていただきました。
 インターハイを決めた多治見西と目標を失ってしまった東海学園では目的が違うようにも感じました。

 東海学園は、この大会から監督が変わられて、O前監督とお話しさせていただきましたが、「目が仏さまになっていますね。そんなに優しい顔を拝見させていただいたのは初めてです」と思わず失礼ながら口走ってしまいました。

 インターハイ出場が叶わなかった3年生のために下級生も必死になっているし、肩の荷が下りた3年生は伸び伸びと試合していたことでしょう。
 私も28年前を思い出しましたが、引退後はなぜこんなに打てるのかと思う位打てたのです。

 地元宇治山田商業が東海学園に勝って決勝で岐阜女子に負けたものの、素晴らしい準優勝でした。
 Y先生の指導力は素晴らしいのでしょう。
 選手の能力も今年のチームは高いと思っていましたが、東海学園を撃破するとは・・・

 インターハイに出場されていたらかなりの活躍があったかもしれません。
 本当にY先生は指導力も素晴らしいのですが、人間味が溢れており、誰からも好かれる素晴らしい先生です。

 準優勝おめでとうございました。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック