FC2ブログ

野球の練習

 ゴールデンスターズは、やる気のみなぎる4名で活動は続けています。

 夢をあきらめないで、日々精進していきたいと思います。

 さて、今日は、4名プラス元キャプテンの3年生が1名来て合計5名で練習していました。
 相変わらず娘は一気にトーンダウンして練習にも参加はしませんが。

 本拠地である五十鈴公園球技広場が、伊勢神宮観光客用の臨時駐車場となっているので、大仏山公園野球場を借りての練習でした。

 5名で両翼95メートルの本格的野球場での練習は贅沢ですが仕方ありません。

 そこで、前々から考えていた、塁間を野球の塁間にして、内野ノック(ノックは内外野とも全員が受けます)はソフトボール革ボールを使用し、外野は野球の定位置を守らせて、野球の硬式ボールを使用して練習しました。

 塁間が広いと、通常の塁間になった場合に守備範囲が広くなるし、ソフトのダイヤモンドが「あれ」って感じになる効果があると思います。
 外野も同様で、守備範囲が広くなり、ソフトのフライが簡単に感じるのではないでしょうか?

 野球の難しさである守備範囲の広さとソフトの素早い動きがミックスされて、個々の能力が上がるような気がします。あくまでもような気がするだけですが・・・

 しばらく野球場での練習が続きますので、守備についてはこの練習を続けていきたいと思っています。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック