FC2ブログ

指導者とは

 P2280789.jpg
 今、嬉しい悲鳴でクラブ員は、5年生以下で28名となった。数人からも問い合わせがある。しかし、指導者が足りない。今手伝ってくれている方たちはみんな主力メンバーの保護者。少年野球を指導しているときは、OBの保護者がコーチになりたいと申し出てくれるパターンが多かった。それは、我が子がいないから思い切って任せられる。そう言っている私も保護者なのであるが、27歳の独身時代の親の気持ちすら分らず、ビシバシ指導していたからか、当時のままで指導できる。ただし、ちょっと勢いが無くなっているみたいだが・・(知っている人はビックリ?)話は戻るが、低学年の指導を任せられる指導者を見つけなければならない。私の考えに賛同して、私と同じ指導してくれて、絶えず勉強してくれる人・・そのパターンが出来れば、毎年いいチームが出来るはず。全国常連さんの事は私は知らないが、名前は野球当時から知っていたチームもある。毎年強いチームを造るには、そういった連携があると思う。とりあえず、3月末までは、4年生以上をしっかり見て、3年生以下はコーチに任せて4月以降もう一度考えよう。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック