FC2ブログ

6年生の今後

 掛川での県別対抗試合が終了して、ウチの6年生が試合をするステージは無くなった。

 各々が次のステップに向けて課題を持って進んでいく。

 ここからはもう甘えは許されないと思う。野球時代の教え子は、リトルシニア、ボーイズリーグ、中学校の軟式クラブ等みんなそれぞれの目的を持って野球を続けていたように思う。不思議と中学で他のクラブに入った子はいなかった。
 昨年卒業した第1期生3人は全員中学ソフトを続けている。寂しいことに連絡はあまり無いが、目標をどこに置いているかは分らない。

 今年の3人は、離島からが2人、車で1時間かけて津から通った子が1人と家族で目指すところが違うのだと思う。
 だから、指導者、チームの目指す位置、ライバル等の環境の良いところでソフトボールを続けて欲しいと思う。

 野球時代の教え子の現在織機で活躍している西井にはリトルシニアに入団を勧めた。巨人の中井大介には私が手伝いにいける違うリトルシニアを勧めた。他にもその子の家庭環境等を考えて地元のボーイズリーグや中学野球でする等相談にのってきた。

 ソフトボールでは中学校も無いところが多いし、クラブチームも三重県は無い。選択肢が少ないのが現状。
 OGが活躍することで、後輩達も刺激になるはず。明日は、豊田織機のソフトボール教室。仕事で昼からしか行けないが、色んな選手に小中学校時にどんな環境でそんなモチベーションでソフトボールに取組んでいたか聞いてみたいと思う。
PB290096.jpg
 将来、全日本入りできる子もいるかも知れない。でもそれは今後の環境だと思う。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック