FC2ブログ

継続は力なり

 よく高校時代から、座右の銘に継続は力なりとうたっている人が多くいた。
 まさにそのとおりで、コツコツと根拠を元に努力を重ねることが一番大切であると私も信じている。ただしがむしゃらではそれほど成果は出ないと考えているが・・・

 さて、ウチは現在水曜日に19時から21時(準備時間は18時30分から)ナイターと、週末は終日練習している。(最近は試合ばかりで週末の練習はしていないが・・・)
 仲良くしている西前田さんなんかは、学校のクラブで指導者が先生であるため、夕方から毎日練習しているようだ。
 しかし、殆どの指導者は会社勤めが多いため、毎日練習することは無理である。そのために家で素振りやピッチング等の自主練習を課している。一体どれほどの選手が毎日継続しているのか?

 今日、偶々職場でメタボリック講習なるものがあり、人間は継続することができない人種なのだとか。明日から痩せるために毎日ウォーキングやランニングをしようと思っても、80%以上の人が半年後には止めているそうだ。理由は、「仕事で疲れている」「寒いor暑い」「一日くらい休んじゃえ」等々自らに弱い生き物だそうだ。

 大人が出来ないのに子供に自主的に練習するのを待っていては、絶対ではないが無理だと思う。かと言って、「素振りしなさい」「練習しなさい」って命令して渋々したのではさほど効果は無いのであろう。でもほうっておくよりはマシでしょう。

 結論的には、やはり家で親御さんが、「素振りしたら、絶対打てるようになるよ」「きっと○○ちゃんも今頃頑張ってるよ」って優しく後ろから背中を押してあげて、終わってから「お疲れさん」とねぎらってあげることが継続できるのではないかと思っています。

 毎日20分だけバットを持ってもらうだけで効果は出てくると思います。
 冬場はボールは飛びません。暖かくなってきたら飛距離も伸びます。だから毎日コツコツ頑張りましょう。
 【継続は力なり】です。
 監督もダイエットのために毎日運動しろって声が聞こえてきそうです。
 私の心配は要らないから、熊本で活躍できることだけ選手のみんなは考えてください。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック