FC2ブログ

ジュニアは遠征、レギュラーは基本

 昨日は、レギュラーチームが協会主催の教室があり参加、ジュニアチームは東員エンゼルスさんに遠征しました。
 いつもお世話になっている協会の方々が、教室を開いてくれるので、是非とも参加をしようと思ったのと、投手指導に定評のある方々がいらっしゃると言うことで、ウチのアキレス腱である両投手を指導してもらいに行った。
TS3E0288.jpg
 投げれない子がいるため、ブラッシング等基本練習であったので、う~んと思っていたが、その基本を私は教え切れておらず、二人ともフォームが安定していた。やはり基本を疎かにしてはならないと痛感するのでありました。
 野手も基本をみっちりと指導して頂いたのであるが、普段試合ばかりしているので、チームプレイの練習ができないなあとちょっともどかしさを感じた。

 15時に教室が終了すると、30分かかるグラウンドに直行!
 試合の流れを想定した練習を2時間ビッシリ実施した。私も焦っているので(反省)猛烈に叫びまくってしまった。しかし、久々に超熱くなって指導したが、選手達は眼が生きていたから身になってくれたと思う。

 さて、ジュニア戦。
 保護者も多く行ってくれたようなんで、画像を頼んでおけば良かったと後悔・・

 東員エンゼルスさんが、ジュニアでお越し下さいと言ってくれたので4年生以下でお邪魔した。
 代表と、奥田コーチが代行してくれ逐次連絡を頂いたが、ドンドン成長している。

 つい最近まで、メイチャン以外は投げれなかったのだが、1試合目はモモが無四球完投。2試合目はコハナが制球が定まらないながらも完投。3試合目はメイチャンが貫禄の投球だったようだ。

 野手陣も、東員さんの俊足コンビにかき回されバタついて大量点を奪われるも非常に良い経験をしてくれたと思う。
 代表からの報告だと、非常に良いムードになってきたようだ。先日の大野戦での雷が効いているとの事。

 さあ、ジュニアも今週末は、土曜日は揖斐川さんのレギュラーチームと2試合。日曜日はNARUMIジュニアと桔梗ジュニア。
 両チームとも、来春には全国に行ければライバルになるチームだ。
 週末は写真いっぱい撮るので本日は画像無しで許してくださいね。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック