FC2ブログ

ソフトより・・

 今日、仕事帰りに近所の小学校の前を通ったら、女の子がキャッチボールをしているではありませんか。慌てて娘に電話して「すぐに学校までおいで」娘が来たら2年生の女の子であることが判明。
真新しいグラブを持っている。声をかけ、「すごいね、野球すきなの?」「もう野球チーム入ってる」「えっ。」そこへお母さん「私ソフトボールの監督をしているのですが・・野球をしているそうですね」「ソフトボールチームがあるのは聞いていたんだけど野球のほうが上手くなる」近所でも大阪から引っ越してきたみたいで初めて会った人でした。う~ん。もう他のチームに入っている子を引っ張れないし・・すると娘を見て「ボール上手に捕りますね」「1年経てば誰でもなりますよ~」「3年生の男の子より上手かも?」「キャッチボールはみんなできますよ。ちょっとキャッチボールだけ教えてあげますよ」「今週練習無いので見学に行っていいですか?」「全然大丈夫ですよ」野球チームで部員が大勢いるチームなんで女の子だとなかなか苦しいと思うので、野球チームの指導者が良ければ是非ともと思った。ただ、野球のほうがって言われちゃいましたが、なんとか挽回に成功しました。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック