FC2ブログ

実戦モード突入

 ゴールデンスターズの目的は、全選手のレベルアップを図り、上達するに一番大事であろう中学生時代にしっかりと個々の技術力を上げていく事が目的である。

 しかし、大会に参加して、勝利していくことも次のステップにおいてどんな相手でも臆することなく向っていくことができてくる。

 先日から明石Pクラブや南大阪サンダース、羽鳥中学校と超名門と顔合わせをさせていただいたが、UKIUKI全国制覇組は臆することは全く無い。

 高校に行って、その場で実力を発揮するためには、ある程度中学生時代においても結果を残していく必要があると考えている。

 一日のメニューです。
 9時から9時30分 アップ
 9時30分から10時 キャッチボール
 10時から真下投げ、ボール回し等
 10時30分から11時 三塁遊撃二塁一塁に全員が交替で守ってのノック1箇所1箱×2周
 11時から11時30分 外野で後方のフライを目を切る練習
 11時30分から12時30分 定位置において練習
 (定位置としてノックするのは初めて)
 昼休み
 13時10分からロングティー、ピッチング、バント、サンドボール打ちとブースに分かれる。
 14時30分からマシン打ちと打撃投手を付けてフリー打撃(投手は引き続き投げ込み)
 16時30分から17時30分まで走塁練習

 結構ハードにこなしました。
 今日一日でかなりレベルアップできたと満足しています。

 全日本伊勢支部予選まであと1ヶ月となりました。

 そろそろ個々の能力アップだけでなく状況判断等、大会モードに入っていこうと思います。

 2年生2名、1年生11名のチームですが、あわよくば狙えるところまでレベルアップしていきたいと思っています。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック