FC2ブログ

目で育つ

 日曜日の練習は、UKIUKIの本拠地での半分を借りてゴールデンスターズも練習しました。

 お互い別々に始めて、キャッチボールの終わりかけに、UKIUKI監督に声掛けして、3号ボールで距離も中学生の塁間でボール回しを一緒にしようとお願いしました。

 ダイヤモンド内を走り回ったり、ボール回しのメニューもいくつかあるのですが、UKIUKIの5,6年生達は、中学生にひけをとりません。
 前UKIUKIマネージャーで現ゴールデンスターズのコーチも驚いていました。

 そうなんです。最初はボールにも慣れていないし、捕ってからステップしたりしていましたが、周りからの「もっと早く!」「一歩多い!」「トップが出来ていない」等の声につられてどんどん上手くなっていきます。
 中学生も、かっこ悪いから一生懸命でした。

 やはり自分たちより上手で手本になる人達と練習するのは大きいと思います。
 UKIUKIのメンバーはナイターは、旧UKIUKIの中学生達と一緒にノックを受けます。

 そういったことが、上手になってきたのだと思います。

 また、お昼から、投手のメイに中学生の真ん中で投球練習をさせました。

 おいおい、中学生達どうしちゃtったの?って思えるくらいの球威のある球を投げ込んでいました。

 ゴールデンスターズも6月4日5日が勝負です。
 UKIUKIが5月末に全国切符を取ったら、6月からはもっと一緒に練習してレベルアップをしたいと思っています。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック